• 027-362-2365

    【営業時間】8:30~17:00 ※日曜休み

  • お問い合わせ

舗装工事

舗装工事事例

下小鳥町・市道舗装打替工事

1

着手前

新設舗装の高崎市公共工事を請負いました市道の舗装打替工事のご紹介です。

2

危険活動ミーティング実地

朝礼と共に施工区間での注意事項、危険予知、安全対策などを全員参加しミーティングを行い安全に対する危険事例を周知します。今回の道路使用許可申請により片側交互通行による自動車を片側解放厳守の作業となり、作業区間を交通誘導員に建設重機誘導をしながら一般車両の交通に妨げにならぬように配慮しました。

3

交通誘導員を各隊員配置して施工開始

市道による工事は全面を封鎖しての施工とはいきません。本線に隣接するご自宅、お店、店舗、事前に各住民の皆様へ責任者が、ご挨拶に伺い連絡事項・時間調整をします。工事中は誘導員ならずの現場は成立しなく、終始協力体制のもと進めていきます。

4

劣化した舗装表面を削り作業

架空電線・一般車両の接触を考慮し重機バックホー路面掘削の作業は不適切と考え、道路をゆっくり進みながら路面掘削が可能な切削機を導入しました。

5

地盤にセメントを添加して強化地盤に改良

舗装の劣化は地盤が軟弱から影響がでます。今回は交通量が多い道路は舗装劣化の進みも早くセメントを地盤に混ぜることにより、より一層支持力がまし丈夫な道路となります。

6

スタビライザーにより乳剤とセメントを撹拌

アスファルト合材が誕生したばかりものは乳剤と砕石を混ぜたものでした。砕石に乳剤を混ぜ込むことにより安定をましセメントを同時に練り込むことにより、硬化促進効果がまします。

7

地盤改良後に舗装の下地をします

舗装の出来ばえは下地に決まります。なので入念に施工し下地の小波による修正・高陸の調整をモーターグレーダーにて均等かつ丁寧に敷き均します。

8

表層アスファルトと下地路盤との馴染みをだす乳剤

液状のアスファルト接着材ともいえる乳剤を専用散布車両にて、撒布します。

9

アスファルト敷き均し

舗装における施工は常に一般車両の妨げにならぬよう心がけます。片側の舗装を仕上げて表面熱が解放温度まで下がったところで、反対車線へ移ります。

10

大型タイヤローラーでの転圧

舗装の出来ばえは下地に決まります。なので入念に施工し下地の小波による修正・高陸の調整をモーターグレーダーにて均等かつ丁寧に敷き均します。

11

溶融式ラインの現状復旧

道路を安全に交通出来るのも区画ラインや標識ラインのおかげでもあるラインの復旧作業です。

12

舗装完了

さまざまな工程を各スタッフ協力のもと安全に推移して完成できました。どの工事もそうですが終わった感動は何ともいえない素晴らしいものがあります。本工事、道路を使用なされてる皆様にご迷惑をおかけした。無事に完成できほんとうにありがとうございました。

舗装工事実績

【令和2年】官公庁関係受注実績

高崎市 市道D-886号線外1路線舗装工事
高崎市 上小塙市道 舗装工事
消防署 群南分署 グレーチング伏設

【令和2年】民間工事受注実績

など

全78件

【令和元年】官公庁関係受注実績

高崎市 八幡霊園  舗装打替工事
高崎市 鼻高市道舗装工事
高崎市 市道若田大門線 道路補修工事
高崎市 市道D-402号線外6路線 舗装工事
高崎市 市道D-827号線外道路 補修工事
消防署 高崎市中央消防署 排水修繕工事

【令和元年】民間工事受注実績

など

全46件

舗装工法について

当社が提案施工とする、さまざまな工法の一部をご紹介します。数ある工法の中で対象物や条件に応じ、お客様に最適な工法をご提案しております。

半たわみ性舗装(ポリシール施工)

セメントミキサーを用いて水で撹拌し開粒度アスコンの空隙に、セメントミルクを流し込み浸透させ、アスファルト舗装のたわみ性とコンクリート舗装の剛性を併せ持たせた「半たわみ性舗装」です。耐荷重性、耐摩耗性、耐熱性、耐流動、景観性などを持たせることもが可能です。

施工例

1

着手前の状態。

2

既設舗装を撤去します。

3

舗装を二層で仕上げます。

4

ミキサーより液状のセメントミルクを流し込み。

5

ローラー振動を加え浸透させます。

6

一日間の養生を置いて完成。

地盤改良工

地盤改良は機械等を用いて改良材と地盤を撹拌します。地盤を改良目的に見合った状態にすることで、主として軟弱地盤を対象に地盤改良工法があります。頻繁に交通量が多い通路などもっとも地盤改良がよく施工されてます。軟弱土にセメント・石灰系等を用いた改良材を添加・撹拌して、セメント硬化に伴い地盤への過重に対して頑丈にな地盤となり軟弱地盤には適した工法です。

施工例(T運送会社様 K倉庫舗装打替工事)

1

既設舗装状況。

2

着工前

3

既存舗装撤去。

4

改良材(セメント)撒布。

5

地盤とセメントを撹拌。

6

路盤、不陸整正。

7

路盤、締固め。

8

舗装及び排水側溝新設。

9

完成。

熱交換塗料「タフコート」

「タフコート」とは、熱を反射せずに塗膜内部で消熱し温度を下げる塗料です。塗るだけで表面温度を7~15℃下げることができます。特に日差しが強く温度上昇が激しいほど効果があり、導入場所は屋根や倉庫のコンテナ、店舗駐車場にもできます。

最新の施工事例

Contact

お見積もりは無料!お気軽にお問い合わせください!


027-362-2365

【営業時間】8:30~17:00 ※日曜休み

ページトップへ戻る